ご葬儀までの流れ

ご葬儀までのおおよその流れをご説明いたします。
※その都度、柔軟に対応できますのでお気軽にご連絡ください!

  • 1.ご臨終

    • ご臨終
    • 臨終されると、まず葬儀社へ連絡して、亡くなられた場所を伝えて迎えにきてもらいます。 病院で臨終の際、その場で「死亡診断書」を発行してもらいます。
      その際、病院より葬儀社を聞かれますのでユニバーサルセレモニーとお答えください。
  • 2.お迎え・安置

    • お迎え・安置
    • 法律により逝去後24時間は火葬することができないため、葬儀社の車で安置できる場所まで搬送します。
      ご自宅で安置が可能であれば、ご自宅へお運びいたします。ご自宅に安置スペースを確保できない場合や、マンションのエレベーターに棺が乗らない場合などには、専用の安置施設へ搬送します。
      そして搬送後、葬儀の担当者と火葬場や僧侶の手配などの打ち合わせを行います。
  • 3.ご納棺

    • ご納棺
    • 故人を仏衣で包み、棺へ納めます。
      出棺の際にはお花などを納め、お別れの時間となります。
      故人が好きだったものを棺に入れることもできるので準備しておきます。
      悔いのない最期の時間を過ごしましょう。
      ただし、不燃物など入れてはいけないものがあるので葬儀の担当者へ確認のうえ入れましょう。
  • 4.火葬

    • 火葬
    • 僧侶様を呼ばれる場合、火葬を行う前の炉前にて読経をしていただきます。
      火葬が終了するまでの約一時間、いったん控室で待機します。
  • 5.骨上げ

    • 骨上げ
    • 火葬後に、遺骨を骨壷に納めることを「骨上げ」と言います。
      骨上げでは二人一組となり、お骨を同時に挟んで骨壷に納めます。
      喪主から順番に、血縁の深い順に行います。骨は足側から拾い、最後に喉仏を納めるのが一般的です。大切にお拾いいたしましょう。

格安葬儀はユニバーサルセレモニーにお任せください!24時間、365日ご連絡お待ちしております!創業40余年のギフトのハマヤ 総合窓口 0120-24-1717格安葬儀はユニバーサルセレモニーにお任せください!24時間、365日ご連絡お待ちしております!創業40余年のギフトのハマヤ 総合窓口 0120-24-1717

PAGE TOP